胸毛に対する女性の評価は?脱毛をした方が良いかも?

脱毛12

男性が毛深いのは至って自然です。ホルモンの影響で太く丈夫な毛が生えやすく、体毛が生える部位も広め。体質によっては胸毛がボーボーに生えてくることもあり、男性ならではの特徴と言えるでしょう。ただ、だからといって放置をしておくのは注意が必要です。

女性からの評価が下がる原因になりえますので、該当する男性は脱毛を視野に入れた方が良いかもしれませんよ。

好意的な意見をチェック

男性の胸毛に対する女性からの評判は賛否両論。はじめに良い意見から紹介をすると、別に気にしないという声が見受けられます。男性は体毛が濃い生き物ゆえ、胸毛くらいは許容できるという女性もいるようです。好意的な意見として、ワイルドで良いと感じる女性もいます。

男らしさの象徴のように思える部分もありますので、むしろ好ましく感じるという女性がいるのも頷けるところですね。男らしさとプラスに捉えてくれるのは、男性として嬉しくなるところではないでしょうか。

否定的な意見もチェック

一方では否定的な意見も見られます。まず挙げられるのが、不潔に見えてしまうという声です。他の部位の体毛は許すことができても、胸毛は汚く感じてしまう女性がいるようです。シャツから覗く胸はキレイであって欲しいという意見が見られ、男性は迂闊にボタンを開けることもできなさそうですね。

生理的に無理という声も少なくないです。とにかく、胸毛の見た目そのものが嫌に感じられており、理由がどうというよりも、生き物として嫌という辛辣な声もあるのです。好意的な女性がいる一方、否定的な女性もいるわけですが、着目したいのがその割合。

圧倒的に多いのが否定的な女性の存在で、殆どの人は男性の胸毛に対して良い印象を抱いてくれないのです。胸毛が好きな人もいるのなら、と軽く考えたくなるかもしれないものの、それはあくまでも少数という現実を直視しなければいけません。

確率的には嫌われる可能性が高く、胸毛の放置には注意をした方が良いと言えそうです。

剃るのはNG

女性から好かれる体を手に入れるためには、しっかりと胸毛の処理をすることが欠かせません。ただ、安易にシェーバーで剃ってしまうのは注意が必要です。シェーバーは手軽にお手入れができるものの、仕上がりがあまりキレイではありません。

見た目がブツブツになってしまったり、生えかえの半端な胸毛があったりするのも、女性に引かれてしまう原因になるでしょう。それに、剃るやり方ですとお手入れが大変ですよね。成長速度も早いため、小まめに剃るようにしないとキレイさを維持することはできません。

毎日のようにお手入れをするのは、さすがに面倒に感じるという男性も多いはずです。

お勧めは脱毛

キレイな肌を手に入れつつ、維持の手間も掛けたくない場合は、いっそのこと脱毛を行うのがお勧めと言えるでしょう。シェーバーで剃るよりも圧倒的につるつるになり、仕上がりに歴然の差が出ます。つるつるも持続しますので、面倒な管理も全く必要ありません。

いつなんどき見られても恥ずかしくない体であってこそ、女性からの評価もアップするものですので、お手入れの仕方はよく考えてみたいところです。脱毛の仕方には種類もあるため、適切な方法を選択しましょう。

脱毛サロンの光脱毛

ひとつは脱毛サロンを利用することです。いわゆる光脱毛を受けられるのが特徴的。この脱毛方法は肌への負担が小さめですので、デリケートな肌の持ち主でも選択をしやすいでしょう。

特に胸への施術となると、痛みも心配になりやすいですよね。

しかし低刺激の施術ゆえにあまり強い刺激になることは少ないです。ただ、最初の内は強めの刺激を感じてしまうかもしれません。光脱毛でよく使用されるマシンは、熱の力で体毛の発毛を抑制するというものなのですが、毛が丈夫な内ですと反応が強く出やすいです。

熱による刺激が大きいことで、ゴムで弾くような痛みを感じてしまうこともあるでしょう。とはいえ、脱毛が進んでくると次第に痛みは弱くなるため、そこまで身構える必要はありません。脱毛サロンは料金が安めなのも魅力と言えます。

昨今では価格を抑えたところも増えており、リーズナブルに脱毛を受けることが可能です。胸だけなどの、部位を限定した場合ならそれほど大きな負担になることは少ないはずです。中には月額払いで利用できるところもあるため、一括の支払いが不安な人でも利用しやすいと言えます。

ワックス脱毛を受けられる脱毛サロンも

同じく脱毛サロンの施術として、ワックス脱毛もひとつの選択肢です。ワックスの一番の魅力は、即効性があることです。特殊なワックス剤を胸に塗り付け、専用のシートを一気に剥がし取ったら毛が抜けます。ガムテープを貼って剥がすようなやり方で、仕組みはとてもシンプルです。

施術をしたところからどんどんつるつるになっていくため、即生まれ変わった体に出会うことができますよ。他の脱毛方法ですと、つるつるになるまで時間が掛かってしまうのですが、ワックスなら時短で済みますので急ぎの時にもお勧めです。

ただ持続性がないのがネックと言えるでしょう。毛抜きで抜いてもまた生えてくるのと同じように、一時的な効果しかありません。繰り返しやっていく必要があるため、その辺りの手間を嫌う人ですと選択をしにくいかもしれないですね。

とはいえ即効性は抜群の施術ですので、一刻も早く胸毛をどうにかしたいのなら、選んでみる価値はあると言えそうです。

脱毛施術をしたのにムダ毛がポロポロ抜けない!考えられる理由とは

クリニックのレーザー脱毛

とにかく効果を重視するのならクリニックのレーザー脱毛がお勧めです。脱毛サロンの光脱毛と施術内容は似ているのですが、使用するマシンが全く違い効果にも差があります。クリニックでは永久脱毛ができるのが大きな特徴で、長期的につるつる状態を維持することが可能なのです。

光脱毛の場合はそこまで効果の持続性がないため、後にまた生えてしまう恐れがあります。これは、毛の種を破壊することができないからであり、種が残っていることで永久的な効果が続くことはないのです。一方のレーザー脱毛は、毛の種から破壊することが可能。

細胞を破壊するという、医療行為が許されているのはクリニックだけですので、効果の持続性に大きな違いが生まれます。ネックを言えば、やや費用が高いことでしょう。クリニックの施術と言っても保険は使えないため、全額自費で受けるしかありません。

ざっと脱毛サロンの倍以上は費用が掛かるため、コストを比較すると難があるとも言えます。しかしながら、効果がずっと続くことを考えれば、安上がりとも言えそうです。生える度に脱毛サロンを利用すると高くつくため、高い費用を掛けてでも、最初からしっかりと脱毛をした方が結果的にお得なのではないでしょうか。